各種保険取り扱い
 
国民健康保険・組合保険・共済保険などを使用して施術を受けることが出来ます。
 
初診料 1割負担 230円~400円 
    3割負担 700円~1200円
再検  1割負担 90円~190円
    3割負担 280円~570円
後療  1割負担 60円~160円
    3割負担 180円~480円
 
※テーピング、運動療法、鍼治療、インディバアクティブなどは別途
 
保険による施術の受け方

保険を使える時はどんな時

  • 整骨院や接骨院で骨折、脱臼、打撲及び捻挫(いわゆる肉ばなれを含む。)の施術を受けた場合に保険の対象になります。
  • なお、骨折及び脱臼については、緊急の場合を除き、あらかじめ医師の同意を得ることが必要です。

治療をうけるときの注意

  • 単なる肩こり、筋肉疲労などに対する施術は保険の対象になりません。このような症状で施術を受けた場合は、全額自己負担になります。
  • 療養費は、本来患者が費用の全額を支払った後、自ら保険者へ請求をおこない支給を受ける「償還払い」が原則ですが、柔道整復については、例外的な取扱いとして、患者が自己負担分を柔道整復師に支払い、柔道整復師が患者に代わって残りの費用を保険者に請求する「受領委任」という方法が認められています。
    このため、多くの整骨院・接骨院等の窓口では、病院・診療所にかかったときと同じように自己負担分のみ支払うことにより、施術を受けることができます。
  • 柔道整復師が患者の方に代わって保険請求を行うため、施術を受けるときには、必要書類に患者の方のサインをいただくことが必要となります。
  • 保険医療機関(病院、診療所など)で同じ負傷等の治療中は、施術を受けても保険等の対象になりません。
 
『自賠責保険とは』

自賠責保険(交通事故)交通事故によるむちうち・骨折・捻挫・打撲などのリハビリを致します。
交通事故による患者様にケガ、痛みの状況、その後の経過などを詳しく確認させて頂き 温熱療法、鍼灸施術、運動療法など患者様の症状にあわせた施術を行なっていきます。
特に頚部による損傷は遅発的に手の痺れや痛みが生じてくる場合があります。
車による衝撃は人間の体にはかなり影響があります。
症状が小さくてもそれが原因で将来大病になるケースもございます。
些細な事故でも一度ご相談ください。
交通事故による施術は通常、自賠責保険・任意保険での治療となる為 患者様の自己負担はございません。
※一部例外もございます。
加害者の方が加入している保険会社の担当者に、 当院に通院する旨をご連絡下さい。
保険会社の手続き修了の連絡をもってご本人の窓口負担は必要なくなります。
連絡が取れるまで一時預かり金を頂く事がありますのでご了承ください。

関連記事